ソリティ馬がスマホで登場

ついにソリティ馬がスマホで出るらしい。
ソリティ馬がスマホで出ていないことをいいことに、ソリティア(正確にはゴルフというルール)モチーフのゲームを先にスマホで出せばいいよねと思ってここ数日Unityで作ってたので、このニュースを見て半分凹んだ。※もう半分はソリティ馬がスマホでできる喜び。

DS版をやった時に「これスマホで出せばパズドラ抜くんじゃない?」と思うぐらいの衝撃を受けたのですが、やはりスマホは課金の妙が肝心。もちろんソリティ馬スマホ版リリースにあたり、システム変更があるようなので、どういう仕様変更がなされるかも見所です。

横持ちのハンデ

ソリティア(正確にはゴルフ)は横7列、縦5列に並べるのが基本で、ソリティ馬も競馬のライン取りで多少変動するものの、7×5のレイアウトでプレイします。
横7列というのが厄介で、スマホゲームで主流の縦持ちでは、横7列は幅が足りないのでタップしづらい。だからソリティ馬スマホ版の開発画面を見るとスマホ横持ち用になっています。
それでもゲームが面白いので、横持ち用というハンデを跳ね返すかどうかが楽しみ。

どうやって課金させるのかが楽しみ

DSの時は500円売り切りのダウンロードゲームだったのでゲーム内課金の仕組みはありませんでした。FairwaySolitaireのように、ソリティア中に詰まった時のお助けカードに課金するのか、あるいは馬の強化に課金するのか、どうするのかが見物です。
DS版では、2〜3時間プレイしたら次の馬に乗り換えるような世代交代サイクルでした。そのため、ゲームシステムに慣れてしまうと、それぞれの馬に課金するほどの思い入れは持たずにプレイしてしまいます。
※強い馬を作って大レースで勝つという長期的な大目標を損なうわけではなく、交配を重ねればそのうち強い馬は出てくるので、一頭にそんなに全てを賭けなくてよいというゲームなのです。

僕も既にDS版でプレイしていますが、ソリティア自体の中毒性もあり、ゲームの面白さとしては最高級だと思うので、スマホ版でどこまでくるのか楽しみです。
いつかスマホ版出るんだろうなと思って、先にゲームフリーク社の株を買っておこうと思ったこともあるのですが、未上場でした。
(こういうことがあると、ますます任天堂がスマホゲーム出してきたときの脅威を感じます。)

僕作ってたのどうしよう

最初に書いた通り、ソリティア(ゴルフ)のスマホゲームを作っているので、これをどうしようか考える必要があるのですが、
・DL無料、ゲーム内課金無し、広告貼って稼ぐ
・縦持ちにする(大画面化するiPhone6ならそこまでしんどくない、iPhone5s以下はツラいけど諦める)
・触った気持ち良さを大切に単純にゴルフを作る
っていう個人開発レベルらしい路線でいこうかなぁ。