FlashとHTML5

今のHTML5(JavaScript)表現に対してFlasherが「それFlashが昔やってたことだし、、」と言うのも後ろ向きな発言なので、逆に「当時のFlash表現のワクワク感をもう一回やってもOKなんだ」と前向きに考えればいいんだなと、

http://roxik.com/cat/
http://www.staggeringbeauty.com
http://fff.cmiscm.com
といったサイトを拝見して思いました。
少なくとも個人観点(※)ではWebは楽しまなきゃ損なので、自分がyugop.comRafaël Rozendaalで感じたウフフ感を、今自分が10年遅れでやってみてもみんなに見てもらえるんだからラッキー!みたいな。

※個人ではなく、仕事として各ブラウザ対応に苦しめられる立場だったらラッキーではないけども。