パズドラ

以前も絶賛記事を書いたけれども、パズドラの素晴らしさを再考してみる。

課金を魔法石に集約させたこと。体力回復、モンスターボックス拡張、コンティニュー、ガチャ、どれに使うかはプレイヤー次第なので、その恣意感が課金の嫌らしさを消している。
とくにバトル敗北時のコンティニューに対して課金したことは特筆で、敗北したプレイヤー自身が、課金で解決するという背徳感を自発的に感じるところが一般的なガチャとは印象が異なる。

導線階層の浅さフッターUIの(ほぼ)常時表示のおかげで、ユーザーが迷わないこと。

パズル部分の秀逸さ。もちろんここが一番肝心な要素。最初はマッチ3パズルっぽいので取っ付きやすく、プレイしていくと実はちょっと独特なゲーム仕様なので惹き込まれるようになる。

ゲリラ開催されるメタドラダンジョン。リテンション効果が抜群。twitterで知人に教えたくもなる。