ゲームの難易度設定について

ゲームのプレイ難易度をいつ設定するかということについて。

3DSの「ファイアーエムブレム 覚醒」では、最初にセーブデータを作るタイミングで難易度を設定し、クリアするまでその難易度でプレイする仕様になっています。

3DSの「パルテナの鏡」は、戦闘出撃時に難易度設定ができて、難易度を上げてクリアした方が、得られるアイテムが豪華になるという仕様になっています。

iPhoneアプリの「DIOSA」も同様に、ゲームシナリオ内で難易度設定ができ、高難易度の方が経験値を多くゲットできます。

後者2ゲームのように、ゲーム内でプレイヤーが自分で難易度調整でき、その分リワード(ご褒美)が大きくなるシステムの方が自分的には好みです。ちょっと手早く経験値を稼ぎたいから、最初のほうのステージを高難易度で挑戦してみようと思える。Wiiのレギンレイブもこのモチベーションがあったので長く楽しめました。

ファイアーエムブレムは、ノーマルレベルクリア後、高レベルでゲームを始めても、単純に敵が強くなっているだけで、その分味方の成長も早いかというとそうではない。そのため2周目のモチベーションがあまり上がらなかった。※まぁ1周目で存分に楽しめたのでもとは取れている気はするのですけどね。